妥協せず
愚直に
初心を忘れずに!

営業部

Y.inoue

出身
神奈川県横浜市
血液型
B
趣味
インテリア

不動産の営業は 心から人に喜んでもらえる仕事。

ーー社会人になってからずっと営業でしょうか?

いいえ。最初は電柱関連の建築会社に勤めていました。2年ほど勤めて、「より人に喜んでもらう仕事がしたい」という想いから、次のキャリアは旅行会社か営業かで考えていました。
営業の中でもお客さんに心の底から喜んでもらえるのが不動産と考え、前職から不動産会社で営業として働くことになりました。そこで出会ったのが今のRERISEでの上司にあたる田口社長と堀越部長です。二人には当時から大変お世話になっていました。

ーー入社動機は?

前職で自分の中で行き詰まりを感じていた時に、自分で起業するか、前職のときから尊敬していた田口社長、堀越部長が立ち上げたRERISEに合流するかのどちらかで考えていました。

そのときに田口社長と堀越部長と会食する機会があり、とにかく楽しかったんです。RERISEに独立支援制度があったこともあり、その会食でRERISEに「合流」することに決めました。

お客さんからの
感謝の言葉が原動力。

ーー RERISEで活躍する自信は?

はい、すぐに戦力になる覚悟を持って入社しました。

ーー 実際に仕事を始めてみていかがでしたか?

営業としてはすぐに成果を出せましたが、RERISEでの私の役割はマネージメントです。
社員が成果を挙げられるように育成、支援するのが自分の役割なのに、自分の直属の部下がなかなか成果をあげられませんでした。チームの数字が伸びない時期が続き、そのときは苦しかったです。

ーー 嬉しかったことは?

「8本契約」という目標を掲げて達成することができました。そのうち6〜7本の契約に関わることができ、RERISEの最高成績を挙げることができました。堀越部長にも喜んでいただき、ここからもう一回やってやろう!という気持ちになっています。

それからやはり「あなたに会えてよかった」というお客さんの言葉ですね。契約時に感謝の言葉をいただけるのはもちろん嬉しいですが、中には「おかげさまで人生が変わりました」と、今でも感謝いただいているお客さんもいらっしゃいます。自分にとってもこのようなお客様との出会いが日々の原動力になっています。

会社が営業マンを
大切にしてくれているからこそ
お客さんへの貢献にフォーカスできる。

ーー RERISEはどんな会社でしょう?

「お客さんへの貢献」にフォーカスしているところが特徴だと思います。
そして経営者が営業マンを「宝物」だと思ってくれているのを日々感じています。

ーー 今後の展望は?

RERISEは、みんなで協力しあって一緒に会社を大きくしよう、という目標を共有し合えている会社です。みんなで掲げている年間契約100本を達成して、新事務所への移転を実現させます。そのためにも妥協せず、初心を忘れずに愚直に取り組みます。

ーー 最後に入社を検討している方へ一言お願いします。

自分たちは本気で徹底的に関わり、新人に必ず成果を挙げさせます。
本気で成長したい方はぜひRERISEにチャレンジしてみてください。

Y.INOUE

ENTRY

中途採用 営業職 エントリー 中途採用 事務職 エントリー