絶対的な
信頼のある仲間と
高みを目指す!

営業部

N.Nomura

出身
島根県益田市出身
血液型
A
趣味
おいしいご飯を求めて飲食店巡り。お寿司やお肉、イタリアンまでジャンルは問わず。
かつてやっていたサッカーの再開を画策中。

RERISEで活躍している
カッコイイ自分が描けた。

ーー入社動機は?

これまで心からやりたい仕事に就いたことがなくて、いつかは自分自身に誇りが持てる仕事に就きたいと考えていたときに、田口社長に出会いました。

田口社長から「一緒に会社をつくっていこう。ゼロからみんなでスタートしよう。」という言葉をいただき、仲間として求めてもらえた、家族の一員にしてくれた感じがあって嬉しかったことを憶えています。

そしてなにより田口社長の話を聞いて、RERISEで活躍しているカッコイイ自分を描けたんです。この人たちと一緒だったら自分が成長していける予感を抱けたので入社することに決めました。

自分がやっていないことを
受け入れたら道が拓けた。

ーー 入社してすぐに成果は上がりましたか?

入社して半年経った頃から、そこから6ヶ月以上も営業成果をまったく上げられない時期がありました。6ヶ月以上、本当にまったく結果が出ませんでした。自分自身への期待も大きかっただけに本当にきつかったです。

ーー 何がきっかけで突破できたのでしょう?

結果が出ない時期に、RERISEの仲間に助言してもらったり、話を聞いてもらう中で、自分は本当には「やっていない」ことに気付くことができました。

ーー やっていない、とは?

実際は、毎日ちゃんと出勤して営業していました。ここで言う「やっていない」というのは、「成果に繋がる行動をやっていない」という意味です。成果を上げるための創意工夫はほとんどありませんでしたし、僕が意識していたのは周りからの評価だったんです。
どうやったら目の前のお客様に貢献できるか、ではなく、どうやったら周りからの評価を得られるかのほうに気を使っていたこと受け入れたんです。

ーー それがなぜ“突破”につながったのでしょう?

自分は本当には「やっていない」ことを受け入れると、今度は「自分にはまだまだやれることがある」ということに気付けます。相手や環境に要因を求めているときは出てこなかったアイデアがわいてくるようになりましたし、何より目の前のお客様に貢献するために何をすべきか、営業の時のお客様への姿勢が変わりました。

RERISEの仲間への
絶対的な信頼。

ーー RERISEはどんな会社でしょう?

右も左もわからない自分を雇ってくれて、そして本気で指導してれましたし本気でぶつかってくれました。今の自分があるのは間違いなくRERISEのみんなのおかげです。

ありきたりの表現かもしれませんが、本当に仲が良くて家族みたいなんです。しかもただ仲がいいだけじゃなくて、同じ目標に向かって一緒に走っていける戦友でもあります。お互いライバル心も持っているのですが、蹴落とし合うのではなく、お互いを高め合うことができるのがRERISEのすごいところです。

どんなにきついときでも「この人たちについていけばなんとかなる」って信じていました。そう信じられる仲間と働いているってすごいありがたいことではないでしょうか。とにかくRERISEの仲間に対して絶対的な信頼があります。

ーー 今後の展望は?

いまのRERISEのすごいところをそのまま伸ばしていって、上場できたら最高ですね。

ーー あたらしいメンバーに一言お願いします

僕自身、結果が出ないときは「向いていないんじゃないか」「どうせやってもできないんじゃないか」って悩んだります。でもそのたびにRERISEの仲間の助けによって乗り越えることができました。

みなさんもRERISEに入社した以上は、持っている能力と可能性は間違いないです。あきらめずに絶対に成果が上がることを信じて取り組みましょう。
そして僕自身が「この人についていけばなんとなかなる」って思ってもらえるような存在を目指して進化します!

N.NOMURA

ENTRY

中途採用 営業職 エントリー 中途採用 事務職 エントリー